神戸市西区にあるワイン用葡萄の栽培ボランティア


by kobe-budou

<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

最後の収穫

メルロー、シャルドネ続いてカベルネの収穫となり、今年の収穫がほぼ終わりになりました。
メルロー、カベルネは、昨年よりもずっと出来がよかったようです。
ワインに仕上がったときは、どんな味になるのか、楽しみですね。
f0234452_15441128.jpg

写真は、18日の作業に参加された永富さんから送ってもらいましたー

締めくくりは収穫祭で、盛り上がりましょう♪
[PR]
by kobe-budou | 2010-09-19 15:56 | 活動日誌
f0234452_036574.jpg8月27日から、まずはメルロ種から葡萄の収穫が始まりました。充分に熟していて、生で食べてみて驚くほど甘い、本当によい出来で、気象庁の1898年からの観測史上で最も暑かった夏が生んだ味でしょうか・・これがワインになったらさぞかし・・とワクワクするほどでした。
次いで収穫が始まったシャルドネ種は、糖度はまずまずなものの、房のところどころがレーズン状になっていたり、虫に食べられていたりと、かなり念入りな選別が必要な感じ。
f0234452_0422662.jpgf0234452_0424050.jpg葡萄栽培・ワイン造りは、自然が相手。農家さんのたいへんさをあらためて実感しました。
9月20日頃からはカベルネ・ソーヴィニヨン種の収穫が始まります。ここまでの葡萄の状態は良いようなので、それまで9月の台風が来なければ・・と願うばかりです。
右は、ボランティアに来られている方の右腕?収穫監督係のやんちゃな柴犬“元気”くん。 質の高い葡萄を嗅ぎわけるらしい!?
(コメント:Jeroboam安藤)
[PR]
by kobe-budou | 2010-09-01 00:00 | 活動日誌