神戸市西区にあるワイン用葡萄の栽培ボランティア


by kobe-budou

<   2010年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

5月の予定

5月は、第1土曜を第2土曜へ変更して、8日
第3日曜日16日を予定しています。

参加希望の方、ご連絡お待ちしています。
[PR]
by kobe-budou | 2010-04-25 21:37 | 作業予定日ご案内

山口ファミリー

葡萄園の山口さん父子(Pere et Fils)のご紹介です。

20年以上葡萄栽培に携わってる山口父。
キュートなお人柄に、隠れ(?)女子ファン多数。
f0234452_2125166.jpg

息子の克文さんです。
寡黙なように見えますが実は・・・
楽しいお酒の会を、またお願いしまーす!
f0234452_21251229.jpg

[PR]
by kobe-budou | 2010-04-25 21:33 | 山口Pere et fils

4月18日 続!蔓切り作業

f0234452_0251694.jpgこんにちは。今回のレポートはtomoが書かせていただきますv(^-^)v
第2回目の作業も1回目に続いて、蔓切り作業でした。('-^*)/

私は昨年から参加させていただいているのですが、まず参加人数の多さにびっくり!今回はなんと、24名プラスワン☆←この”ワン”は後で紹介しますね(^-^)/
多くの方が参加して頂き、なんだか感動してしまいました。(*^o^*)
皆さんの力で作業が早い早い!気持ち良かったです~♪

さて、今回の作業ですが(内容は4月3日の美保さんのレポートと変わりはないので、詳しくはそちらを☆
今回はtomo目線で書かせていただきます(^_^)v
f0234452_037421.jpgまず驚いたのが、山口さんが次々と皆の軍手にテーピングを巻いていかれます。             →こんな感じに。
『なんで?』と思いながら、軽トラの後ろに乗って♪畑へGo!

1回目に続き、最初に農園の山口父から作業の説明があり、そこで理由が判明!
f0234452_0265491.jpgワイヤーに残っている昨年の蔓を、ある程度ひとつに集めてから、””を使って取り除くのです。
その集める際に、ワイヤーをピューッと触るので、テーピングをしておくと、軍手がやぶれない!って事でした。(作業の写真を撮っていないので、分かりにくいかもですね??詳しくは美保さんの昨年のレポートのこちらを)

f0234452_0301963.jpg
皆もくもくと””を振り回し??いやいや””を使って作業して行きました。
しかし、””を持つのは初めての方もいたのでは??貴重な体験ですね~。('-^*)/
私はその日の晩の夢の中でも、””を振り回していました・・・σ(^-^;)

f0234452_0512777.jpg前回からの、葡萄の成長具合をひとつご紹介(^O^)/
f0234452_152563.jpg←ほら、芽吹きが始まりました!!!
これは”メルロー”です。”カベルネ”の畑にも後で行きましたが、
芽吹きがまだ。品種で生育の違いが伺えました。



これが・・・次回の作業の際には、これぐらいになってるはず!!('-^*)/ ↓昨年の写真
f0234452_0325978.jpg
f0234452_0502581.jpg

そして次回は”芽かき”の作業のはずです!
この”芽かき”、難しく、そして楽しいので、皆様お楽しみに(^O^)/

f0234452_1534510.jpgそして昨年は””を頂いて帰って、天ぷらにしました(^O^)/
シャルドネ”は少しと酸っぱめで、。”カベルネ”は少し苦めと
見事に品種の特性が出ている事に驚きでした。(^_^)v

f0234452_0334177.jpg
後、プチ見所?は山口畑から見える、牛さんですかね~。☆
←写真の黒いつぶ?が牛です!
お昼頃、牛舎から出てきて、草を食べたり(草が薄くなって行くのが分かります!)
寝てはったり。(^_-)☆山口父曰く「あの牛は呼ぶと牛舎に戻って来る」との事!
可愛いので、ここにもご注目を。(^-^)/

f0234452_154189.jpg他、このボランティアの好きな所は、いつもわきあいあい。(^-^)/
山口さんご一家のお人柄!と、まとめられている美保さんや、りょうちんのお人柄!からかな。だから、休憩も皆で楽しくお話しています☆

f0234452_1543545.jpg今回はプラスワンで、始めに書いた”ワン”は、参加していただいている方の
ご家族”みとん”ちゃんも特別に?参加していました!可愛かった~。o(^-^)o
参加される方は、又会えるかも?です??





最後に今回は、午前中割と日がさしていたので、無防備なσ(^-^;)男の方達は、顔が赤くなってましたよ・・・。皆様日焼け防止は忘れずに。(^-^)/

では次回予定は
5月8日(土)
皆様、参加ご検討くださいね~。おつかれさまでした!(^-^)/

tomo
[PR]
by kobe-budou | 2010-04-23 01:10 | 活動日誌

4月18日の作業

4月18日(日)の作業にご参加いただける方が、定員の20名様になりました。
たくさんの方のご協力ありがとうございます。

ご参加お申し込みいただいた方には、こちらから確認メールをお送りしています。
参加するはずだったのに、メールが来ていないという方は、安藤のメールにご連絡いただけますでしょうか?
よろしくお願い致します。
[PR]
by kobe-budou | 2010-04-12 08:25 | 作業予定日ご案内

4月・5月の予定

4月は予定通り、第3日曜日の18日です。
5月は、葡萄の生育状況に合わせて、第1土曜日を変更して、
8日(第2土曜日)と16日(第3日曜日)に行うことになりました。
よろしくお願いします。
[PR]
by kobe-budou | 2010-04-04 22:58 | 作業予定日ご案内

4月3日 蔓切り作業

第1回目の作業は、寒くもなく暑くもなく、風が気持ちよくて、最高のお天気でした。
この日は、16名参加で、蔓切りの作業。
最初に農園の山口父から作業の説明がありました。
f0234452_0541998.jpg
早速、畑へ出て作業スタート。昨年は多くても8人くらいでしていた作業が、16人もいるとあっという間に進みます!
f0234452_0542720.jpg
ワイヤーに残っている昨年の蔓を、鎌を使って取り除いていきます。
蔓を残したままにしておくと、そこに雨水がたまり、カビや菌が発生し、その滴が葡萄に落ちると葡萄が腐ってしまうそうです。(青いのは、枝をワイヤーに固定していたテープ)
こんなところからも葡萄作りが始まっています。
f0234452_0543544.jpg
剪定された枝の先から樹液が染み出ています。
(ちょっと見えにくいですが)
これは『ぶどうの涙』といいます。春が来て、樹が活動を始めたしるしです。
f0234452_0544490.jpg
ここは、メルローの畑。
f0234452_0545349.jpg

次回予定
4月18日(日)
5月8日(土) 葡萄の発育状態に合わせて、第2土曜に変更となりました
5月16日(日)
参加ご検討くださいね。
[PR]
by kobe-budou | 2010-04-04 22:45 | 活動日誌
昨年度も実施しました葡萄栽培ボランティア、2010年もそろそろ活動の時期を迎えました。
f0234452_22452841.jpg
神戸市西区にある山口さんの葡萄畑(神戸市西区平野町西戸田)では、神戸ワインの原料となる葡萄の栽培をされています。
その畑で1年を通じて栽培作業に参加し、出来上がったワインを飲むというのも、ワインの楽しみのひとつです。
ぜひ一緒に作業を楽しみませんか!

日程 4月~9月 原則として、毎月第1土曜・第3日曜日を定例実施日とする
*収穫期、人数が集まった時などには不定期開催もあり
*ご都合で、可能な日のみの参加でOKです。
ご登録いただいている方には、事前に実施日1週間ほど前にこちらから、あらためて参加のご予定確認のメールをさせていただきます。

*4月は、3日(土曜日)と18日(日曜日)です

募集人数 各回20名まで

作業時間 9時~17時(お昼休憩1時間、途中休憩あり)

集合場所 
◆自家用車の方は、直接畑へ集合
*初回自家用車での参加の方は、8時45分にロータリーへお越し下さい
◆電車利用の方は、8時45分に地下鉄西神中央駅バスロータリーの奥にある郵便局前のロータリー
持ち物 飲み物、昼食、動きやすい靴、汚れても良い服装(着替える場所は有)、タオル、帽子

支給 交通費・昼食代として、毎回2000円の支給あり
*ただし1回目の参加時は、ボランティア保険加入金500円を差し引き、1500円とさせていただきます。

その他注意事項
◆農業体験の会ではありませんのでお子様連れ、お子様のご参加はご遠慮下さい。
◆体力的にきつい作業になりますので、体調管理はご自身でお願いいたします。
◆雨天時の連絡は、当日午前7時までに携帯電話のメールにご連絡致します。

お申し込み・お問い合わせ他
◆ボランティア内容、随時ご案内は、このブログの『葡萄ボランティア』にて、ご案内いたします。
◆ご不明な点、ご質問があれば、以下の連絡先までメールにてご連絡いただけますようお願いします。
◆お申し込み・お問い合わせは、こちらまで。
参加可能日、お名前、携帯番号、携帯アドレス、交通手段(車か電車か)をご連絡ください。
折り返し、世話役より確認メールをお送りいたします。
受け入れ人数がオーバーした際は、次回のご案内となります。ご了承くださいませ。
◆葡萄園:山口克文
◆世話役:安藤美保 


年間作業内容(予定)
4月 つる払い
ワイヤーに絡んで残っている昨年度の蔓を取り除く作業。
これをしっかりやらないと、ここに雨が溜まって、そこから落ちた水滴からカビや病気が発生する可能性があります。
5月 芽かき
どんどん出てくる新芽を適切な位置のものを残して、ぽきっと折って行く作業。
芽かきは、樹勢をコントロールをし、より質の高い果実を得るために必要な作業です。
6月 誘引作業
勢いよく伸びた枝を大きなホッチキスのような道具を使って、ワイヤーに固定していく作業。
風通しよく、まんべんなく葉が太陽の光を受けられるように整理します。前段階の作業の“芽かき”が、適切に、しっかりできていない樹は、枝が密集したり、へんな方向から伸びてきたりして、大変です。すべての作業はつながっているのです。
7月 剪定作業
葡萄の果実に栄養を集中させるために、どんどん伸びてくる枝を切ります。
8月 収穫作業
早く熟す白ワイン用品種から、収穫します。一房一房、はさみで切っていきます。
9月~10月 収穫作業
赤ワイン用品種の収穫で、作業はこれで、ひと段落します。
11月 新酒の完成
収穫祭で、盛り上がりましょう♪
[PR]
by kobe-budou | 2010-04-04 22:37 | 栽培ボランティア募集

2009年の活動

2009年の活動が始まってからの1年間のブログがこちらにあります。
カテゴリーの『葡萄畑のボランティア』からご覧いただけます。
ご参照ください。
[PR]
by kobe-budou | 2010-04-04 22:30 | 2009年の活動